これからどうしていくか「就活」

プログラミング初心者

はじめに

前の投稿からいつの間にか2週間も空いてしまいました。今月は6投稿すると決めたのに。。しっかりしないといけませんね。

今回は自分の就活をこれからどう進めていくか考えてみます。

今月何してたの?

10月の全体の振り返りはまた今度やるとして、とりあえず就活の振り返りをします。

今月はとにかく企業研究に時間を掛けすぎてしまいました。まず、受ける企業5つを決めるのに物凄く時間がかかってしまいましたし、そこから簡単に志望理由まとめて、企業への質問リスト作るのにもかなり時間を費やしてしまいました。

この時は一社一社に本気で時間かけて向き合えば、凄い企業でも全然チャンスはあるという考え方でいたのが良くなかったです。

転職だったり、2、3月の時点であればこの考え方でも良かったのかもしれませんが、もう10月の終わりですし、このままでは年内に内定をゲットするという目標も達成できなくなってしまいます。第2志望にしていた企業も受ける前に募集を終了していたので、あれ?これはやばいのか?とは思いました。

また、就活担当の教授に「危機感ないんじゃないん?」と言われて、そのときは「ありますよ!」って返しましたが、実はまあ最終的には何とかなるやろということを心のどこかで思ってたりしたのかもしれません。

普通に第一志望落とされる

企業に送るメッセージや自己PRの校正に校正(これもめっちゃ時間かけた)を重ね、第一志望にしていた某web系自社開発企業に応募しました。

返事はその日に返ってきてエントリーシートを提出してくださいということだったので、4日間くらいかけて渾身のエントリーシートを提出しました。しかし3日後メールが届き、内容はただの定型文でした。3月の時やっていた就活では落ちるとしても面接の段階だったので、面接を受けることすらできないのか。と、かなりショックでした。

その後、「これからどうする予定なんだ。」と研究室の教授に詰められ、それにうまく答えることができない自分に対して流石にこのままだとやばいなと感じました。

これからの就活

教授と話してやばいなと思ったその瞬間から私は就活エージェントに登録したり、wantedlyで面白そうだなと思った企業にエントリーしました。

今後は、時期も時期なので使えるものは何でも使うスタンスで積極的に行動していこうと思います。正直もっと早くこうやって動けばよかったとは思いますが、今更後悔しても仕方ないので切り替えて今後の就活に取り組んでいきます。

何事もやらないで後悔よりやって後悔ですし、ずーっと企業研究したり、自己分析してその後エントリーするより、とりあえずエントリーして話を聞き、その後その企業について深く調べる方がまず行動しその後必死に考えるタイプの私には合っているのかもしれません。自己分析の本とか読んでいると自分の特性とか書いてあり、わけわかんなさすぎて鬱になりそうでした。w

まとめ

今月、企業研究や自己分析にかなりの時間を費やしてしまいましたし、しかも結局エントリーしたのは1個。年内にwebエンジニアになるという目標がこのままでは達成することが出来ないという危機感は今月で十分ひしひし感じました。本当今月何してたの?って感じです。

ただ、企業研究に時間は掛けたおかげで今後どういう風に調べていけば良いか、アピールしていけば良いかは分かったので焦り過ぎて空回りすることに注意しながら、頑張ります。

最近内定貰っていた知り合いに私も続いていきたい!😣

タイトルとURLをコピーしました