香川県、全然うどんだけじゃない「日帰り香川旅行」

旅行

大学生になって何度か香川県に行ったものの、ちゃんと旅行はしたことがなかった私ですが、大学4年生になって初めて香川県内を車で巡りました。

今回は私が訪れた場所について紹介していきます!

山越うどん

香川に着いてまず山越うどんという場所でうどんを食べました。値段が250円でかけうどんが食べれて本当やっすいなあって思います。ですが、ちゃんとこしもあって美味しかったです。写真は撮り忘れました。(笑)

 

豊稔池ダム

次に香川県観音寺市にある豊稔池ダムを訪れました。

 

 

 

 

 

 

 

平日のお昼時に訪れたため、観光客は誰もいませんでした。(笑)

近くで見たら迫力が凄いので思わずおお~ってなります。日本最古の石積式のダムらしく、国の重要文化財にも指定されています。見た目はヨーロッパの古い城みたいですね。

 

高屋神社

次に観音寺市の山の上に位置する高屋神社を訪れました。

 

かなり山の上の方にあるので、車かバイクがないと行くのはかなりきつそうだと思います。車でも道が狭いのできつい道のりでしたが。笑 ただ、神社からの景色は最高で街と瀬戸内海を見渡すことが出来ます。

 

不動の滝

高屋神社の山を下ってすぐ近くにある不動の滝も訪れました。

 

滝はいつ見てもいいですね、心が落ち着きます。滝のすぐ近くに橋があるので目の前で滝の良さを味わえますよ!

 

銭形砂絵 寛永通宝

こちらも観音寺市にある、銭形砂絵 寛永通宝を訪れました。

下から見たら全然分からなかったですが、展望台から見るとちゃんと寛永通宝と書いてある砂絵を見ることが出来ました。江戸時代からあるらしく、しかも一夜で作ったと言われているため、どうやってこんな巨大なものを一夜で作ったのかと不思議に思います。江戸時代の技術力恐るべし。

 

父母ヶ浜

最後に三豊市にあるSNSで話題になっている父母ヶ浜を訪れました。

海の近くに潮たまりが出来ており、下から写真を撮るとこのような幻想的な写真が撮れます。これは本当インスタ映えというやつですね。夕日が綺麗に見えるときはもっときれいな写真が撮れるんじゃないかと思います。

人気の観光スポットということもあり屋台や店が近くに色々ありました。平日なのにかなり人がいたので土日はもっと人が多いのでしょう。

 

色々な場所を巡り香川県は、全然うどんだけじゃなく観光地としてもポテンシャルを十分持っているということが分かりました。終始おお~っとなる場所ばかりでした。(表現下手ですみません笑)凄すぎて後半うどんを食べたことを忘れるくらいです。

今回訪れた場所は車がないと厳しい場所が多いですが、それでも全然行く価値あると思います!!

 

タイトルとURLをコピーしました